投稿日:2022年12月21日

解体工事に関わるライフラインの停止・撤去について

こんにちは!
神奈川県横須賀市に事務所を構え、神奈川県三浦郡葉山町など県内の地域にて内装解体・鉄骨解体・木造解体などを手掛けておりますトライアル株式会社です。
解体工事前にはライフラインの停止・撤去が必要になることを皆様はご存知でしょうか?
本記事では、そんな解体工事におけるライフラインについてご紹介します。

ライフライン停止・撤去の必要性

バインダーを持って説明する人
解体工事で、ライフラインの停止と撤去をしないまま工事を行ってしまうと、工事中に配線を引っ張ってしまう場合があり、それが電気線であれば感電の危険もあります。
また、ガス管であれば、ガスが漏れてしまい大事故につながる危険性も考えられます。
ライフラインの停止・撤去を忘れてしまうことによって、深刻な問題が起こる可能性が出てきますので、解体を行う前には必ず行いましょう。

ライフラインの種類

停止・撤去すべきライフラインは、皆様が普段から生活に利用されるものであるため、想像つきやすい方が多いでしょう。
生活に欠かせない電気やガス、電話線が通っている場合は電話やインターネットも挙げられます。
ケーブルなどの配線が通っているライフラインは、依頼時に解体会社に配線の撤去の依頼も必要になります。
なお、水道は解体工事中やのちの清掃のために解体業者が使用しますので、工事の終了を待って、のちに停止・撤去の作業に取り掛かります。

所用期間

解体工事前までの費用を清算し、契約会社に連絡を取って停止の手続きののち、撤去を行うプロセスは、全部で1週間ほど掛かると言われています。
ライフラインの停止・撤去作業が済んでいない場合は、解体工事に取り掛かれませんので、工期を延ばさなければならなくなる場合もあります。
予定より時間がかかってしまう緊急事態も考えて、十分に余裕をもって各ライフラインの業者に連絡することが望ましいでしょう。
なお、ライフラインの停止や撤去は、お客様もしくは解体工事を行う会社のどちらでも行えます。

解体工事ならトライアルへ!

作業着の上に見積書と電卓と家の模型
トライアル株式会社では、新規受注を承っております。
お客様のご希望に沿った解体工事を行っており、以前ご依頼頂いたお客様からの再依頼も増加しております。
ご依頼には確かな技術と経験でお応えいたしますので、ご入用の際はお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

解体工事の際はライフラインの停止手続きをお忘れなく!

解体工事の際はライフラインの停止手続きを…

神奈川県横須賀市を拠点に活動するトライアル株式会社です。 今回は、解体工事を実施する時に留意すべきポ …

空き家解体のことならトライアル株式会社におまかせを

空き家解体のことならトライアル株式会社に…

処分に困っている家屋があるという方は、ぜひ最後までご覧ください! 放置しないで!空き家はトラブルの原 …

解体工事のプロフェッショナル集団、トライアル株式会社です!

解体工事のプロフェッショナル集団、トライ…

こんにちは!トライアル株式会社です。 弊社は解体工事のプロフェッショナル集団として、神奈川県横須賀市 …

お問い合わせ  採用情報