投稿日:2023年6月12日

内装解体工事で必要な届出と手続きの方法

こんにちは!
トライアル株式会社です。
神奈川県横須賀市に事務所を構え、神奈川県内や近郊エリアにて内装解体や木造解体などの解体工事に携わっている業者です。
内装解体工事では、勝手に工事を進めることは許されておらず、事前に必要な届出を提出する必要があります。
そこで今回のコラムでは、内装解体工事で必要な届出と手続き方法についてご紹介します。
ぜひ、最後までご覧ください。

建設リサイクル法

工事
最初に、内装解体を含めた解体工事全般における手続きの基本になっているものとして、建設リサイクル法というものがあります。
これは、建設工事に係る資源の再資源化等に関する法律、という法律名の略称です。
解体工事や建築工事などでは、非常に多くの廃棄物が排出されます。
建設リサイクル法は、廃棄物を適切に分別し、リサイクルを促進していくために制定された法律です。
この法律に基づく手続きは、解体工事を進める上で非常に重要なものとなります。
手続きでは、工事の発注者及び自主施工者が、各都道府県知事へ工事に着工する7日前までに届け出を提出する義務があります。
届け出の様式などは、各自治体のホームページで入手可能な場合が多いです。

道路使用許可

工事中は現場付近の道路に作業用車両を駐車したり、歩道に乗り上げたりして、重機の使用や資材の搬入など、通行以外の目的で道路を使用することが多々あります。
そのため、道路使用許可申請が必要になるのです。
これは解体業者が道路交通法に基づいて、工事現場となる地域の警察署長へ申請を行います。
この申請は有料なので、見積もりに道路使用許可申請費用として項目が記載されます。
その記載が見当たらない場合は、業者に確認をするようにしましょう。
他の項目に含まれているのであれば問題ありませんが、そうでない場合は申請を出していない可能性が考えられます。
そうなると、工事の進捗に影響を与える可能性が出てきますので注意しましょう。

解体工事のご依頼はトライアル株式会社へ

手
トライアル株式会社では、木造家屋から鉄筋コンクリート造りの建物の解体工事など、規模の大きさを問わず対応いたします。
豊富な経験と実績を生かし、お客様に安心していただけるよう心を込めた解体工事をご提供いたしますので、ぜひお問い合わせください!
空き家の処理に悩まれている方がおられましたら、弊社にご連絡ください。
個人様・法人様問わず幅広く対応させていただきますので、ぜひご検討いただければ幸いです!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

解体工事のプロフェッショナルにおまかせを!

解体工事のプロフェッショナルにおまかせを…

弊社は、神奈川県横須賀市や三浦市などで活動している会社です。 家屋解体や内装解体に関するご依頼は、実 …

あなたのその悩み、トライアル株式会社が解消します!

あなたのその悩み、トライアル株式会社が解…

「施工実績が豊富な業者に内装解体工事を相談したい」 「周辺環境にも配慮してくれる業者を探している」 …

信頼できる解体工事業者の探し方のコツとは?

信頼できる解体工事業者の探し方のコツとは…

「解体工事を頼みたいけれど、安心して依頼できる業者の探し方がわからない」 施工のプロであるトライアル …

お問い合わせ  採用情報