投稿日:2023年12月30日

内装解体とスケルトン解体の違い

こんにちは!
トライアル株式会社は、神奈川県横須賀市に拠点を置き、神奈川県三浦市などの神奈川県内や近隣エリアにて木造解体やRC造建物解体、内装解体工事などを行っております。
今回は、内装解体とスケルトン解体の違いをお話しします。
ぜひ、最後までご覧ください。

内装解体とスケルトン解体の違い

内装解体
内装解体とスケルトン解体の違いは、範囲や内容にあります。
まず、内装解体とは、壁や天井といった建物の構造物を残し、内装のみを解体する工事です。
例えば、間仕切り一枚や一部屋だけの撤去も内装解体になります。
次に、スケルトン解体とは、天井の下地部分や什器設備、配管などまで撤去する工事です。
建物の内部の骨組みのみを残すことになります。
内装解体とスケルトン解体の違いは、建物の内部をどの程度解体するかという点にあります。

内装解体とスケルトン解体の費用の違い

内装解体とスケルトン解体の費用は、解体する箇所の面積や量、解体する材料の種類や量、廃棄物の処理方法や量などによって決まります。
一般的には、スケルトン解体の方が内装解体よりも費用が高くなります。
なぜなら、スケルトン解体の方が内装解体よりも解体する箇所や材料、廃棄物が多くなる傾向があるからです。
内装解体とスケルトン解体の費用を知るためには、見積もりを取る必要がありますが、見積もりを取る際には、解体する箇所や仕様、工期などを明確に伝えることが大切です。

余裕を持った依頼をしよう

お問い合わせ球体
内装解体やスケルトン解体は、リノベーションやリフォームの前段階として必要な工事です。
内装解体やスケルトン解体を依頼する際には、工事の期間や工事の時間、工事の影響範囲などを事前に確認し、余裕を持った依頼をしましょう。
また、内装解体やスケルトン解体を依頼する際には、工事の品質や安全、信頼性などを考慮し、専門的な技術や機械、安全対策を持った業者を選ぶことが重要です。
弊社では、内装解体工事やスケルトン解体工事の品質管理に自信を持っておりますので、安心してご依頼いただけます。
神奈川県横須賀市や神奈川県三浦市などの神奈川県内や近隣エリアで、内装解体工事やスケルトン解体工事をお考えの方は、ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

解体工事といえばトライアル株式会社!

解体工事といえばトライアル株式会社!

トライアル株式会社は、神奈川県横須賀市に拠点を置き、神奈川県内及び近郊エリアで解体工事を行なっている …

トライアル株式会社がお届けする解体工事!

トライアル株式会社がお届けする解体工事!

神奈川県内で解体工事をお考えの皆さま、トライアル株式会社にお任せください! 近隣住民さまへの配慮を欠 …

神奈川県内および近郊エリアの解体工事、まるっと引き受けます!!

神奈川県内および近郊エリアの解体工事、ま…

神奈川県横須賀市や三浦市などで活動するトライアル株式会社では、木造解体をはじめ解体工事のご依頼を積極 …

お問い合わせ  採用情報