投稿日:2023年12月27日

内装解体はどのような場合に必要か?

こんにちは!
神奈川県横須賀市に拠点を置く、トライアル株式会社です。
木造解体やRC造建物解体などの解体工事や内装解体を手掛けている業者です。
神奈川県三浦市をはじめとする県内や近郊エリアにて活動しています。
今回は、内装解体が必要な場合をお話しします。
ぜひ、最後までご覧ください。

内装解体とは?

はてな空
内装解体とは、建物の外壁や構造体を残したまま、内部の仕切り壁・天井・床などを撤去する工事のことです。
内装解体は、建物の用途やデザインを変更するために行われることが多く、リノベーションやリフォームの前段階として必要な工事です。

内装解体が必要な場合

内装解体が必要になる場合としては、以下のようなものがあります。

建物の用途を変更する場合

建物の用途を変更する場合は、まず内装解体工事を行って、内部をスケルトン状態にする必要があります。
例えば、オフィスや店舗を住宅にする場合や、逆に住宅をオフィスや店舗にする場合などです。
内装解体工事を行うことで、必要な補修や改善を行え、空間を自由に再設計できます。

建物デザインや雰囲気を変更する場合

デザインや雰囲気を変更する場合は、まず内装解体工事を行って、内部をクリーンな状態にする必要があります。
例えば、古い建物をモダンな雰囲気にする場合や、逆にレトロな雰囲気にする場合などです。
内装解体工事を行うことで、内部のデザインに統一感や個性を出せます。

建物の耐震性や断熱性を向上させる場合

建物の耐震性や断熱性を向上させる場合も、内装解体が必要になることがあります。
例えば、古い建物を耐震補強する場合や、エコな建物にする場合などです。
建物の耐震性や断熱性を向上させる場合は、内部の壁や天井に耐震材や断熱材を入れる必要があります。
そのためには、まず内装解体を行って、内部の構造体を露出させる必要があります。

お見積りの作成はお気軽にお申しつけください

御見積書と白い電卓
弊社では、原状復帰に伴う内装工事やスケルトン工事を受付ています。
また、木造建物やRC造建物などあらゆる種類の建物の解体工事も可能です。
弊社では、お客様の満足度向上に注力しており、迅速かつ丁寧な対応を心掛けています。
お見積もりは無料で作成しますので、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
スタッフ一同ご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

意外と知らない?解体工事の所要期間は?

意外と知らない?解体工事の所要期間は?

神奈川県横須賀市に拠点を置き、神奈川県三浦市などの近隣エリアにて、内装解体工事などの各種解体工事を手 …

RC造の解体はどのように行なうの?

RC造の解体はどのように行なうの?

神奈川県横須賀市を拠点に、県内や近郊エリアで解体工事を手がけるトライアル株式会社。 今回は、そんな弊 …

内装解体は大きく分けて2種類!

内装解体は大きく分けて2種類!

今回は、弊社の得意としている内装解体について執筆してまいります。 内装解体とは その名の通り、内装の …

お問い合わせ  採用情報