投稿日:2022年4月16日

木造解体の特徴とは?

こんにちは!神奈川県横須賀市を中心に、家屋解体など各種解体工事を手掛ける解体業者、トライアル株式会社です。
木造解体の特徴と聞いて、皆様は何を思い浮かべますか?
人によってさまざまな特徴を思い浮かべると存じます。
今回は、木造解体ならではの特徴について解説いたします!

手作業の多い解体

内装解体工事現場
解体と聞いて皆様が思い浮かべるのは重機で建物を壊していく風景ではないでしょうか。
実は、そういった一般的なイメージとは裏腹に、木造解体は手作業の多い解体なのです。
もちろん全く重機を使わないというわけではありません。
そもそも木造解体の全体の作業における重機の占める割合が比較的小さいのは、建設リサイクル法による分別解体の義務を全うするためなのです。
重機を利用すれば作業のスピードは上がるものの、解体によって発生した資材の分別は難しくなってしまいます。
それにより、かえって工期が長引いてしまうこともあるため、分別をしやすくして工期短縮を目指した結果手作業が占める割合が増えていったのです。

木造解体における工法

解体工事は建物の構造によって採用される工法が大きく異なってきますが、今回は木造解体における工法に絞って解説していきます。
前述のように木造解体では他の解体と比べ手作業の割合が大きいため、基本的な工法は「手壊し工法」となっております。
手壊し工法は、重機の代わりにバールなどを用いて人力で解体を進める工法です。
当然人力による解体には限度があります。
部分的に重機を利用する場合、「機械解体工法(重機併用工法)」を採用します。
手壊し工法の最大のデメリットは、施工規模の大きさによっては人件費がかさんで全体的なコストが高くついてしまうことです。
手壊し工法だとコストがかかる現場でも費用対効果のバランスをとりやすいのが、機械解体工法の大きな特徴です。

木造解体ならお任せください!

お問い合わせ
弊社では老朽化した住宅・倉庫・納屋の建て替え・撤去に伴う解体を行っています。
近隣の建物との距離が近いなど、条件が悪いところの解体・撤去作業は弊社にお任せください。
豊富な経験をもとに、作業現場の状況に応じて柔軟に対処いたします。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

RC造の解体はどのように行なうの?

RC造の解体はどのように行なうの?

神奈川県横須賀市を拠点に、県内や近郊エリアで解体工事を手がけるトライアル株式会社。 今回は、そんな弊 …

空き家解体のことならトライアル株式会社におまかせを

空き家解体のことならトライアル株式会社に…

処分に困っている家屋があるという方は、ぜひ最後までご覧ください! 放置しないで!空き家はトラブルの原 …

解体工事のプロフェッショナルにおまかせを!

解体工事のプロフェッショナルにおまかせを…

弊社は、神奈川県横須賀市や三浦市などで活動している会社です。 家屋解体や内装解体に関するご依頼は、実 …

お問い合わせ  採用情報