投稿日:2024年6月11日

経験豊富な職人が提供する解体工事サービス

こんにちは!トライアル株式会社です。
弊社は神奈川県横須賀市を拠点に、家屋解体や木造解体、RC解体など解体工事全般を行っております。
神奈川県内および近郊エリアに対応しており、個人および法人のお客様のニーズにお応えしています。
今回は解体工事における事前調査から始まり、施工中の高品質な技術と経験、さらに工事終了後のクリーンアップまで、弊社の取り組みを紹介します。

解体前の事前調査とは

調査
解体工事を始める前の段階で実施される事前調査は、安全かつ効率的な解体作業を進めるために不可欠です。
この調査では、対象となる建物の構造や使用されている素材、周辺環境などを詳細に把握します。
具体的には、建物の図面の確認や、敷地内の立ち木や周囲の建物との距離の測定、隣地との境界線の確認などが行われます。
弊社では、解体予定の建物や敷地を丁寧に視察し、問題が予想される箇所を事前に発見することで、トラブルを未然に防ぐ努力をしています。
また、近隣住民との円滑なコミュニケーションを図り、騒音や粉じんなど、解体工事による影響への配慮も怠りません。
工事がスムーズに進むよう、登録済みの建築物情報や法的制限も確認し、すべての関係者の安全と利便性を確保するために必要な措置を講じております。

高品質解体工事を支える技術と経験

弊社が誇る高品質な解体工事は、技術力と豊富な経験に裏打ちされています。
解体現場では、長年の業務を通じて蓄積された知識と専門スキルが駆使されるため、職人の技術は極めて重要です。
具体的には、木造建築やRC(鉄筋コンクリート)建築など、様々な建築構造に対する的確な手法が必要とされます。
例えば木造解体では、木材の種類や組み合わせ、固定方法に応じた解体のアプローチを取ります。
RC解体の場合は、鉄筋のカットや重機による破砕など精密な操作が求められ、これらの適切な技術の選択と実行には高い専門性が不可欠です。
さらに、弊社では解体工事の過程で発生する廃材の適切な処理にも注力し、法令を遵守しつつ、環境への配慮も忘れません。

工事後のクリーンアップとは

解体工事が完了した後、敷地をきれいに清掃する作業を指します。
このクリーンアップは、次の建設プロジェクトに移るための準備作業でもあります。
弊社では、解体作業による廃材やゴミをしっかりと分別し、適正に処理します。
敷地内はもちろん、周辺地域にも配慮し、粉じんや汚れが残らないように徹底して清掃します。
これによって、お客様に安心を提供し、解体工事が終わった後の状態にも細心の注意を払うことで、将来の建築プロジェクトの安全確保と滑らかな開始を支援します。

いつでもご連絡ください

黒いキーボード・お問い合わせ
神奈川県三浦市および近郊エリアで解体工事のご相談なら、木造解体をはじめとする幅広い業務に対応しているトライアル株式会社をお選びください。
お客様のご要望に応じた解体工事を提供することで、新しいスタートのお手伝いをさせていただきます。
ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

社会における解体工事の重要性とは?

社会における解体工事の重要性とは?

解体業者として、神奈川県横須賀市などで活動するトライアル株式会社です。 今回は、暮らしの中で解体工事 …

空き家解体のことならトライアル株式会社におまかせを

空き家解体のことならトライアル株式会社に…

処分に困っている家屋があるという方は、ぜひ最後までご覧ください! 放置しないで!空き家はトラブルの原 …

【求人】解体工として活躍するならトライアル株式会社へ!

【求人】解体工として活躍するならトライア…

横須賀市を拠点に神奈川県などで解体業者として活動する弊社は、ただいま新規スタッフを募集しております。 …

お問い合わせ  採用情報