投稿日:2023年7月15日

豆知識!解体工事で発生する有害物質とその対策

こんにちは!
神奈川県横須賀市に事務所を構え、県内から近郊にかけて内装解体や木造解体などの解体工事のご依頼を承っている、トライアル株式会社です!
この記事をお読みくださっている方は、現在解体工事に関する依頼をご検討されている方ではないかと思います。
解体工事を依頼する際に知っておきたいのが、施工に伴って発生する有害物質に関する知識です。
解体工事の現場では、建物の状態や建材によって有害物質が発生してしまうケースがあります。
今回は施工をお考えの方に向けて、そんな有害物質に関する情報とどのような対策が取られているのかについて、ご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

有害物質の例

工事
まず、皆様はアスベストという物質について耳にされたことはあるでしょうか。
アスベストは石綿とも呼ばれる天然の繊維状けい酸塩鉱物であり、かつての日本では優秀な建材としてさまざまな建物で使用されていました。
保温性・断熱性に優れている建材だったのですが、ある時期からアスベストを吸い込むことで肺線維症などの病気が起きてしまうことが発見されました。
非常に危険性が高く、現在では使用が禁止されているのですが、古い建物の解体を行う際にはアスベストが使用されているケースがあります。
アスベストは解体に伴って周囲にも飛散してしまうリスクがあるため、施工時は注意しなければなりません。
また、アスベストと似たように飛散して健康被害をもたらすリスクがある物質としては、古い建物特有のカビが挙げられます。

現場における安全対策

アスベストやカビが飛散する可能性が考えられる現場で解体が行われる際には、まず周囲に人が近づかないように立ち入りの制限が行われます。
続いて行われるのが現場を養生シートでしっかりと覆い、散水によって湿り気を持たせる作業です。
湿らせることで粉塵が飛散しにくい環境をつくり、さらに作業スタッフは防護服や防塵マスクを装着し、重装備で施工に臨んでいきます。
アスベストなどの有害物質への対策は、解体工事業者にとっての重要事項なのです。

解体工事はトライアル株式会社へ

ハート
トライアルは神奈川県において活動する解体工事業者として、これまでに数多くの施工を手掛けて参りました。
お客様にご満足いただける施工をご提供するため、常にベストを尽くしていく所存です。
あらゆる現場において高品質な施工をご提供いたしますので、各種解体工事をお求めの際には、ぜひトライアルへお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

トライアル株式会社
〒240-0101 横須賀市長坂1-1-2 メゾン・ブランシュ・ナガサカ 104
TEL:046-897-3384 FAX:046-897-5719


関連記事

【解体工事はお任せください!】弊社の強みをご紹介!

【解体工事はお任せください!】弊社の強み…

神奈川県横須賀市に本社を置くトライアル株式会社は、解体工事に関するご依頼を、三浦市などから受け付けて …

環境にも人にも優しい解体工事は、トライアル株式会社にお任せ!

環境にも人にも優しい解体工事は、トライア…

神奈川県横須賀市の『トライアル株式会社』では、内装解体・木造解体といった解体工事のご依頼を積極的に承 …

内装解体は大きく分けて2種類!

内装解体は大きく分けて2種類!

今回は、弊社の得意としている内装解体について執筆してまいります。 内装解体とは その名の通り、内装の …

お問い合わせ  採用情報